カードローン 保証人

カードローンを借りるのに保証人は必要?

お金を借りたいけれど、保証人が必要なんでしょ?と思っている方、意外と多いんです!
ですが、ご心配いりません!カードローンは保証人が不要なローンなんです!
無担保、無保証人というのがカードローンの基本。
しかし、きわめて稀なケースで、概要書にも保証人不要となっているカードローンの場合でも保証人が求められることがあります。でも、きわめて稀です。
なので、カードローンは保証人は不要と思って良いでしょう。

 

カードローンでも保証人を求められる場合ってどんな時?

カードローンの審査結果で、保証人を求められるといった場合は、実は融資をやんわりと断る意味なのです。なので、保証人を求めているわけではないんです。
万が一、保証人をつけることのできた場合は、カードローンの審査を可決したいということになります。
ですから、どちらかと言えば、前向きに本案件を進めたいということでもあります。
なぜ、保証人を付ける必要があるのかは担当者も詳しくは教えてくれません。ただ、保証人が求められる場合は申込者本人の信用状態が審査の結果、「微妙」と判断したので、保証人をつけてほしいということなのです。

 

保証人が不要のカードローン会社とは

カードローンは保証人不要のローン。申込者本人の信用度だけを基準にし、融資の可否を決めるローンです。
保証人が不要のカードローン会社は、カードローンを発行しているすべての金融機関と言えます。
ですが、一般的に慎重審査の銀行のほうが、スピード審査型の消費者金融よりも、保証人を求めてくることが多いといえます。
個人向けの小口融資に強くて、審査スピードが早いカードローン会社はアコム、プロミス、オリックスクレジット、モビットなどがあげられます。


HOME 人気のカードローン 銀行系カードローン 消費者金融系カードローン 借りるまでの流れ 必要書類