郵送なしで借りられるカードローン

郵送なしで借りられるカードローン

カードローンは決して恥ずかしいものではありませんが、家族に内緒で利用しているという方も多いのではないでしょうか。
たとえば、独身のときから利用しているカードローンを結婚後も内緒にしたまま利用しているという方も多いと思います。
また、心配をかけたくないので両親には言えないという学生の方も多いと思います。

 

では、家族にバレないように新たにカードローンをつくる場合はどうしたらいいのでしょうか。
在宅確認の電話があったとしても、クレジットカードの申込みをしたなどと言って、ごまかすことはできるかもしれません。

 

ですが、カードローンは基本的に郵送されるものですよね。
利用明細なども送られてくる場合もあります。家族に知られたくない方にとってカードや利用明細が郵送されてしまうのはとても困ってしまいますよね。

 

ですが、ご安心してください!
今は都市銀行でも郵送なしのカードローンがあるんです!
明細書もウェブ明細に切り替えることで、郵送されなくなります。したがって・・・家族にバレないで、カードローンをつくることは十分可能なのです!!

 

郵送なしで借りられるカードローン

三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行のように、テレビ窓口やローン契約機があるところでは、本人であることが確認できる書類(免許証等)を用意さえすれば、契約機やテレビ窓口からカードが発行されて受け取れる仕組みになっています。
審査が可決すると申込本人が指定した電話番号に連絡が入ります。そのときにカードの受け取りを郵送かローン契約機かを選択できるようになっています。
家族にバレたくないという方ローン契約機やテレビ窓口でのカード受け取りを選択すれば良いわけです。

 

また、三菱東京UFJ銀行でも三井住友銀行でも、明細書の送付もウェブ明細に切り替えることができます。
なので、両親や配偶者、お子さんに知られずにカードローンを利用することができるのです。

 

また、プロミスやアコムなどといった消費者金融でも同様の受け取り方が可能です。
審査の結果、カードローンが可決となると、免許証などを持参し、最寄りの店頭か自動契約機でカードを受け取ることができます。

 

プロミスやアコムといった消費者金融はこちらのほうがむしろ一般的といえるでしょう。ですが、郵送してもらうことも可能です。


HOME 人気のカードローン 銀行系カードローン 消費者金融系カードローン 借りるまでの流れ 必要書類